【吉本ひかる】可愛いけど実績あり!キャディの姉も美人!

スポーツ

吉本ひかるさんは勝みなみプロ、小祝さくらプロ、新垣比菜プロらと同じく黄金世代の一人として、小学・中学時代から全国的な大会で活躍し、名を知られた存在です。

小柄でかわいいと人気ですが、時々キャディとして同行する姉の百花さんも美人でかわいいと話題です。

そんな吉本ひかるさんについていろいろ調べてみました。

吉本ひかる(よしもと ひかる)のプロフィール

生年月日: 1999年2月25日(21歳)
出身地: 滋賀県高島市
身長: 152 cm
体重: 53 kg
血液型: A型
出身校: 高島市立湖西中学校、滋賀短期大学附属高等学校
プロテスト合格日: 2017年7月28日
プロ転向: 2017年7月29日(89期生)
趣味: 映画 LIVE
所属: マイナビ

スポンサードリンク

吉本ひかるがゴルフを始めたきっかけは?

吉本ひかるさんは、9歳から父の薦めでゴルフを始めたといいます。

小さい頃から「プロになる」と父に言わされていた、と笑ってインタビューに答えていましたから、お父さんもかなりのゴルフ好きなのではないでしょうか。

吉本ひかるさん自身も中学に入学する頃には、自分でもプロになりたい、と思っていたといいます。

吉本ひかるの小学・中学での活躍

吉本ひかるさんは、小さい頃から「プロになる」と言っていただけあって、小学生の時から全国的な大会で上位に入っています。

小学校での実績

2009年、全国小学生ゴルフ大会 女子の部 2位

2010年、全国小学生ゴルフ大会 女子の部 3位タイ

中学校での実績

2012年、日本ジュニアゴルフ選手権 女子12歳~14歳の部 7位

2013年、日本ジュニアゴルフ選手権 女子12歳~14歳の部 9位タイ

2014年、全国中学校ゴルフ選手権春季大会 9位タイ

吉本ひかるの高校での活躍

吉本ひかるさんが卒業した滋賀短期大学附属高校にはゴルフ部はないようです。

高校時代の実績を見ても、個人では2016年に日本女子アマチュアゴルフ選手権で3位タイに入っていますが、団体戦の実績が見当たりませんので、学校ではゴルフをやっていなかったようです。

そんなこともあってか、ひかるさんは高校2年生の12月から、現在も指導を受ける中島敏雅コーチの指導を受け始めています。

そして、指導を受け始めた翌年の2016年、高校3年の時に転機がきたといいます。

ひかるさんはステップアップツアー「ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース」に出場します。

ステップアップツアーは下部スアーとはいえ、レギュラーツアーに出場権の無いプロが戦うツアーで、アマチュアの高校生で出場できるだけでもすごいことなのですが。

この試合で、初日に66のスコアで並みいるプロを抑え、なんと!首位に立ちます。

そして、2日目は2打差の3位に後退するも、最終日に首位を奪い返して逆転勝利を果たしてしまいます。

当時としては史上4人目の快挙だったとのことです。

さっそく中島敏雅コーチの指導の成果が出たことになりますが、この優勝で自信がついたとひかるさん本人も言っています。

おそらくプロとしてやっていく決意をしたのだと思います。

スポンサードリンク

吉本ひかるはプロテストを一発で合格

吉本ひかるさんは高校卒業後の2017年の最終プロテストで、通算7アンダーの7位で一発合格しています。

後に黄金世代と呼ばれる面々がこぞって受けたこの年のプロテストは非常な激戦で、勝みなみさん、新垣比菜さん、小祝 さくらさんは合格していますが、澁野日向子さん、大里桃子さん、原英莉花さんらは不合格となっています。

同年には、下部のステップアップツアーですが「日台交流うどん県レディース」でプロ初優勝を果たしています。

レギュラーツアーでの優勝も近いと思います。

吉本ひかるの姉が美人と評判!キャディを務めることも

吉本ひかるさんは4人姉妹の次女です。

姉・百花(ももか)さんが試合でひかるさんのキャディを務めることもあり、あの美人は誰?ということで話題になっています。

百花さんは1997年12月20日生まれで妹のひかるさんより1歳上で、同じくプロを目指していましたが、ひかるさんが合格した2017年のプロテストに不合格となり、プロへの道を断念しています。

以降は、自らの経験を活かして、ひかるさんをサポ-トすることに徹しているとのことですから、ひかるさんも心強いと思います。

ひかるさんの妹二人は高校生ということ以外の詳細は不明ですが、やはりゴルファーを目指しているかもしれませんね。

2019年6月のツアー「リゾートトラストレディス」で応援にかけつけた妹二人も含めた姉妹4人の写真が公開されています。

この日は大会2日目だったのですが、この日、ひかるさんは見事ホールインワンを達成します。

この時一番興奮していたのは、この試合でキャディをしていたお姉さんだったということです。

ホールインワンの賞金は800万円だったといいますが、最終日だけにかけられていたので、残念ながら賞金ゲットとはなりませんでした。

プロとしての優勝を期待!

吉本ひかるさんは、2019年の獲得賞金ランキング28位で自身初のシード入りを果たしています。

ステップアップツアーではアマチュア時代も含めて2勝していますが、レギュラーツアーの優勝はまだなので、早い時期の優勝を期待したいですね。

まとめ

吉本ひかるさんは小柄でかわいいと評判ですが、高校生でプロも参加するステップアップツアーに優勝するなど、黄金世代の一人として確かな実力もあります。

試合でひかるさんのキャディを時々務めるお姉さんもかわいくて美人だと話題になっています。

お姉さんとの二人三脚で優勝する姿を早くみたいものですね。

タイトルとURLをコピーしました