スポンサードリンク

【後藤未有】笑顔もウェアも可愛い!ベースボールグリップも話題!ペアマッチ選手権出場

スポーツ

2000年生まれのプラチナ(ミレニアム)世代の女子プロゴルファー・後藤未有さんの試合で見せる笑顔やウェアがかわいいと評判です。

2018年の日本女子オープンでは、高校3年のアマチュアでトップ10に入るという快挙が話題となりましたが、そのグリップがベースボールグリップであることも同時に話題となりました。

ここでは、女子プロゴルファー・後藤未有さんのかわいいウェアや特徴的なベースボールグリップのこと、ゴルフ経歴について紹介します。

スポンサードリンク

後藤未有は笑顔もウェアもかわいい

試合で見せる笑顔がかわいいと評判の後藤未有さんは、ジャックバニー(Jack Bunny!!)とウェア契約を結んでいます。

ジャックバニーは、2013年春に生まれたゴルフファッションブランドで、株式会社サンエー・インターナショナルが運営していますが、デザインがかわいくて動きやすいと好評です。

ジャックバニーの契約女子プロゴルファーとしては、他に大里桃子さん、村田理沙さんらがいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

後藤未有(@mg____0929)がシェアした投稿

後藤未有は澁澤莉絵留と仲良しで、インスタにはかわいい動画も

後藤未有さんは、同じ沖学園高校の出身の澁澤莉絵留さんと仲良しで、インスタにはツーショット写真が数多くアップされています。

澁澤莉絵留さんは、2019年のプロテストに合格し、一足先にJLPGA会員プロとしてツアーに出場しています。

インスタに二人のかわいい動画がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

後藤未有(@mg____0929)がシェアした投稿

スポンサードリンク

後藤未有のベースボールグリップ(テンフィンガーグリップ)とは

ベースボールグリップは、別名テンフィンガーグリップともいい、その名のとおり野球のバットのように10本の指で握るグリップです。

ゴルフのグリップでは一部の指を絡めたり重ねたりするのが一般的ですが、テンフィンガーグリップは指を絡めないため、右手と左手の一体感がいまひとつで打つのは難しいとされています。

後藤未有さんは、ゴルフを始めた4歳の時からベールボールグリップで握っていたといいます。

その後に師事した篠塚武久氏はテンフィンガーグリップ理論の提唱者であるため、未有さんは今もこのグリップです。

他の指導者だったら通常のグリップに修正させたかもしれませんが、小さい頃から慣れ親しんだこのグリップでアマチュア時代には素晴らしい実績を残しています。

2018年、高校3年の時に出場した「日本女子オープン」では、8位タイに入る活躍を見せましたが、この時、テンフィンガーグリップであることも話題となりました。

同じテンフィンガーグリップのプロゴルフ選手としては、同じ篠塚武久氏に師事し、現在男子ツアーで活躍している時松隆光プロがいます。

後藤未有(ごとう みゆう)のプロフィール

生年月日: 2000年9月29日(21歳)
出身地: 福岡県北九州市
身長: 157cm
体重: 58kg
血液型: B型
出身校: 沖学園高等学校
プロ転向: 2021年6月26日(93期生)
趣味: ショッピング、韓流ドラマ鑑賞
所属: やまやコミュニケーションズ

スポンサードリンク

後藤未有がゴルフを始めたきっかけ

後藤未有さんは、4歳の頃、宮里藍さんに憧れてゴルフを始めたとのことです。

といっても試合での雄姿ではなく、小児ぜんそくで入院していた時に宮里藍さんが出演するエアコンのCMを見て、この人と同じことがしたいと思ったそうです。

退院祝いにシャフトを短く切ったアイアンをもらい、その後、福岡市のゴルフ指導者・篠塚武久氏に師事して本格的にゴルフに取り組んでいます。

その後、2011年、北九州市立城野小学校5年生の時に「九州小学生ゴルフ大会」で2位に入るなど、めきめきと腕を上げました。

後藤未有の中学時代の活躍

後藤未有さんは、福岡県の中高一貫校の沖学園中学校に通学しています。

中学1年生時から素晴らしい活躍をしますが、優勝した大会をピックアップしてみます。

  • 2013年(中学1年)アジアジュニア親善ゴルフ大会in沖縄
  • 2014年(中学2年)ALL JAPAN アマチュアレディスゴルフトーナメント
  • 2014年(中学2年)九州中学校ゴルフ選手権春季大会
  • 2015年(中学3年)WING CUP
  • 2015年(中学3年)ジャカルタワールドジュニアゴルフ選手権
  • 2015年(中学3年)PGM世界ジュニアゴルフ選手権日本代表選抜大会
  • 2015年(中学3年)九州ジュニアゴルフ選手権女子の部 (12~14歳)

後藤未有の高校時代の活躍

後藤未有さんは、そのまま中高一貫校・沖学園の高等学校に進学しています。

沖学園高は全国的なゴルフの強豪校で、多数の女子プロゴルファーを輩出しており、同学年には、澁澤莉絵留プロがいます。

  • 2016年(高校1年)九州女子ゴルフ選手権
  • 2016年(高校1年)福岡県民アマチュアゴルフ選手権
  • 2017年(高校2年)Tour Bcup 九州大会
  • 2017年(高校2年)福岡県民アマチュアゴルフ選手権
  • 2018年(高校3年)九州女子ゴルフ選手権
  • 2018年(高校3年)九州高等学校ゴルフ選手権

2018年(高校3年)の「日本女子アマチュアゴルフ選手権」では7位タイとなっています。

JLPGAの公式戦「日本女子オープンゴルフ選手権」では、2017年、高校2年の時にアマチュアで予選を通過し、52位タイに入っています。

翌2018年(高校3年)にも再び予選を通過し、8位タイとトップ10に入ってローアマチュアを獲得する活躍を見せて話題となりました。

2019年には、現在トッププロとして活躍している吉田優利さん、安田祐香さんらとともにナショナルチームに選ばれています。

スポンサードリンク

高校卒業後の活躍

後藤未有さんは、2019年の「日本女子アマチュアゴルフ選手権」ではアマチュアの頂点こそ逃しましたが、見事2打差で2位タイとなっています。

ちなみに、この時の優勝者は1学年下の西郷真央さんでした。

ここまで順調に実績を積んできた後藤未有さんでしたが、2019年のプロテストでは1打足りず、残念ながら合格はなりませんでした。

2020年8月に行われた「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」では、2日目を終えて8アンダーでトップタイに並び、初優勝のプロテスト免除でJLPGA会員資格取得への期待が高まりましたが、最終日にスコアを伸ばせず14位タイに終わりました。

2度目の挑戦でプロテスト合格

後藤未有さんは、2021年6月に行われた2020年度のプロテストにおいて、9アンダーの6位で見事合格を果たしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

後藤未有(@mg____0929)がシェアした投稿

スポンサードリンク

ステップアップツアーで初優勝!

後藤未有さんは、2021年10月に行われた下部ツアーのステップアップツアー「かねひで美やらびオープン」でプロとしてツアー初優勝を果たしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

後藤未有(@mg____0929)がシェアした投稿

2022年レギュラーツアーには、QTランキング17位で臨みます。

この順位ならレギュラーツアーの試合にほぼ希望どおり出場できると思います。

同じプラチナ世代の古江彩佳プロ、西村優菜プロ、吉田優利プロらの面々に続き、レギュラーツアーでの初優勝が期待されています。

ゴルフサバイバルに出場

後藤未有さんは、BS日テレの「ゴルフサバイバル 2020年5月の陣」に出場しました。

この時は惜しくも8ホール目での脱落となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

後藤未有(@mg____0929)がシェアした投稿

女子ゴルフペアマッチ選手権に出場

後藤未有さんは、仲良しの澁澤莉絵留プロとペアを組み、BSテレ朝「女子ゴルフペアマッチ選手権」の2022年4月から始まる「シーズン8」に出場します。

沖学園高同学年コンビの息の合った戦いが期待されます。

スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました