スポンサードリンク

【吉川桃】可愛いウェアや妹が話題!スイングもインスタに!父は?

スポーツ

吉川桃さんは1998年生まれの黄金世代の一人で、レギュラーツアーの下部ツアーとなるステップアップツアー、2019年の「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」で初優勝しています。

また、BS日テレの「ゴルフサバイバル」2020年1月の陣で優勝し、そのかわいい姿が話題になりました。

ここでは吉川桃さんのゴルフウェア、プロを目指す妹や父のこと、スイングなどについて紹介します。

スポンサードリンク

吉川桃はゴルフウェアもかわいい

吉川桃さんは、2020年からDESCENTE(デサント)のブランド「マンシングウェア」とウェア契約(アドバイザリー契約)を結んでいます。

とても生地がよく、かわいいデザインもあればスポーティーなデザインもあってとても気に入っているようです。

2020年から変則的なツアーが続いていますが、これを着てがんばってほしいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉川 桃 momo yoshikawa(@mmoo.3509)がシェアした投稿

吉川桃の妹もかわいい!

吉川桃さんの妹はくるみさんといい、2002年1月14日生まれで桃さんの3学年下になり、新世紀世代といわれる笹生優花選手や西郷真央選手の1歳下になります。

8歳で姉の桃さんと同時期にゴルフを始めています。

2015年に「ヨネックスジュニアゴルフ選手権 中学生女子の部」で優勝するなど、ジュニアではかなりの実力者です。

2016年の「栃木県知事杯争奪ゴルフ競技大会 一般女子の部」では2連覇した当時高校3年の姉・桃さんと姉妹でワン・ツーフィニッシュを果たしています。

BS日テレの「ゴルフサバイバル」2020年8月の陣に出演し、惜しくも8ホール目で脱落となりましたが、お姉さんと同様にかわいいと話題になりました。

姉・桃さんの後を追いかけてプロテスト合格を目指しているとのことで、今後の活躍が楽しみですね。

インスタに姉妹のツーショットがありました。

この時のくるみさんは高校3年生だと思いますが、けっこう大人っぽいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉川 桃 momo yoshikawa(@mmoo.3509)がシェアした投稿

スポンサードリンク

吉川桃(よしかわ もも)のプロフィール

生年月日: 1998年5月20日(22歳)
出身地: 栃木県宇都宮市
身長: 156cm
体重: 60kg
血液型: A型
出身校: 日出高等学校(現 目黒日本大学高等学校)
プロ転向: 2017年7月29日(89期生)
趣味: 映画鑑賞
所属: 国際スポーツ振興協会

吉川桃がゴルフを始めたきっかけ

吉川桃さんは小学6年だった11歳の時に妹・くるみさんといっしょにゴルフを始めたといいますから、今の同世代の女子プロに比べると比較的遅いスタートといえると思います。

桃さんは、中学3年生の2013年、栃木県知事盃(ジュニアの部) に優勝しています。

吉川桃の高校での活躍

吉川桃さんは故郷の栃木を離れ、東京の日出高校に進学しています。

日出高校は2019年に目黒日本大学高等学校と名称を変更していますが、芸能コースがあり、芸能人が多い学校としても知られています。

女子プロゴルファーでは永井花奈選手がこの高校の卒業生で1学年上になります。

この学校にはゴルフ部はないのですが、校外活動に理解があり、通信制もあるので、試合に出場したりするなどゴルフに打ち込みながら卒業することも可能です。

永井花奈さんも同じような理由でこの学校を選んようですが、桃さんもゴルフに取り組み、プロを目指すためにこの高校を選んだのだと思います。

吉川桃さんが優勝した大会をピックアップしてみました。

  • 2015年、栃木県知事盃 一般女子の部
  • 2015年、栃木県女子アマチュアゴルフ選手権
  • 2016年、栃木県知事盃 一般女子の部
  • 2016年、東京都ジュニアゴルフ選手権

もちろんこのほかに上位に入った試合が多数あります。

スポンサードリンク

吉川桃は父のサポートがすごい!

父・繁典さんは桃さんが小学校に入学した頃に脱サラし、一家でイチゴ農園を営んでいました

ところが、桃さんの高校入学時に、娘をプロにさせるなら中途半端に農家は続けられないということで農園を閉鎖し、ハウスクリーニング業に転職して桃さんのサポートをしてきたといいます。

女子ゴルファーは家族の手厚いサポートを受けている選手が多いのですが、転職してまでサポートをするとはすごいお父さんですね。

また、妹のくるみさんもプロゴルファーを目指しているということも転職した理由の一つかもしれませんね。

高校卒業後のプロテストに一発合格!

吉川桃さんは高校卒業した2017年のプロテストを受験して一発で合格しています。

後にツアーを席捲する黄金世代の面々の多くが受験した年の合格なので価値がありますね。

ステップアップツアーで初優勝!

吉川桃さんは、2019年のステップアップツアー開幕戦「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」で初優勝を果たしています。

次はレギュラーツアーでの優勝を期待したいですね。

また、ツアーではありませんが、2020年8月初旬開催の「ISPSハンダ・医療従事者応援!!チャリティレディース」でも優勝しています。

この時は笹生優花選手を1打抑えて通算12アンダーでの優勝でしたが、笹生選手はこの次の週からレギュラーツアー2試合で連続優勝して大きな話題となりました。

まだ爆発前ですが、その頃の笹生選手と競い合っての勝利なので価値がありますね。

吉川桃のスイング

アイアンで後ろからですが、インスタにスイング動画がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉川 桃 momo yoshikawa(@mmoo.3509)がシェアした投稿

タイトルとURLをコピーしました