スポンサードリンク

【フォン スーミン】可愛い写真がインスタに!スタイル抜群で正確なショットが武器

スポーツ

中国出身のプロゴルファー・フォン スーミンさんは、177cmという高身長でスタイル抜群、インスタの写真もかわいいと評判です。

2019年まで米ゴルフツアーで戦っていましたが、2020年から日本ツアーに転戦し、日本のプロテストにも合格して本格参戦しています。

ここでは、フォン スーミンさんのインスタのかわいい写真やゴルフ経歴などについて紹介します。

スポンサードリンク

フォン スーミンのインスタの写真がかわいい

フォン スーミンさんは、2015年からインスタを利用しており、米国ツアーや中国ツアーの試合に出場した際の写真などを見ることができます。

中国ツアーの試合ですが、フェアウェーを歩く姿やショットをする姿に目を奪われてしまうファンも多いことと思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Simin Feng(@im______fengsm)がシェアした投稿

これは、日本の女子ゴルフツアーであるJLPGAアワードでの一コマです。

JLPGAアワードは、JLPGAツアーで活躍したプレーヤーに与えられる賞ですが、受賞を目指してがんばってほしいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Simin Feng(@im______fengsm)がシェアした投稿

中国ツアーの試合後のディナーでの写真と思われますが、スタイル抜群でモデル顔負けです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Simin Feng(@im______fengsm)がシェアした投稿

スポンサードリンク

フォン スーミン(Simin Feng)のプロフィール

生年月日: 1995年4月7日(27歳)
出身地: 中国広西省
身長: 177cm
体重: 63kg
血液型: A型
出身校: Vanderbilt university 在学中
プロ転向: 2021年6月26日(93期生)
所属: フリー

フォン スーミンは米国ゴルフツアーに参戦

フォン スーミンさんは、アスリートに育てたいという両親の強い思いで、3歳からテニスを始めたといいます。

ゴルフは9歳から始めたそうですが、テニスでは成績がいまひとつなのに比べ、ゴルフは半年間でかなり成績が伸びたため、自然にゴルフへシフトしていったといいます。

そして、本格的にゴルフに取り組むため、よりよい環境を求めて両親とともに渡米しています。

2015年から米国女子ゴルフツアーに参戦し、2017年まで US LPGAツアーで戦いました。

その後、2018年から2019年までは US LPGA の下部ツアーとなるシメトラツアーで戦いましたが、レギュラーツアー復帰の目処はなかなかたたなかったようです。

米国ツアーから日本ツアーへ転戦

フォン スーミンさんは、米国での成績があまりふるわない状態となったため、環境を変えて改めてゴルフに取り組む決意をして日本にやってきたといいます。

日本ツアーでの初出場は2011年ですが、2013年にサントリーレディスへ出場した際、当時国内ツアー上位常連の大山志保プロに出会い、強いだけでなくその人柄がよいことに感銘を受けたそうです。

この時に日本が大好きになったとのことですが、このことが日本ツアーに参戦するきっかけの一つとなったようです。

スポンサードリンク

1回目のプロテストは合格ならず

フォン スーミンさんは、日本女子ツアーに本格参戦するために2019年プロテストを受験し、最終プロテストに進出しましたが、残念ながら2打及ばず合格はなりませんでした。

ただ、2020-2021年シーズンは単年登録プロの資格で、レギュラーツアーの下部ツアー・ステップアップツアーへの出場権を獲得しました。

2020-2021年のステップアップツアーは参戦してから3戦連続予選落ちが続き、苦難のスタートとなりましたが、2021年4月に行われた「九州みらい建設グループレディース窓乃梅カップ」では2位に入り、初のトップ10入りを果たしました。

ステップアップツアー9戦目で初優勝!

フォン スーミンさんは、2021年6月に行われたステップアップツアー「ユピテル・静岡新聞SBSレディース」で初優勝を果たしました。

最終日に6打差をひっくり返す大逆転で、最終ホールに通算8アンダーで並んだ広田真優プロとのプレーオフを制しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Simin Feng(@im______fengsm)がシェアした投稿

スポンサードリンク

2回目の受験でプロテスト合格!

フォン スーミンさんは、2021年6月に行われた2020年度プロテストの最終プロテストで5アンダーの16位タイで見事合格しました。

6月25日が4日間のプロテスト最終日でしたが、直前の6月20日にステップアップツアー初優勝を果たしています。

ですから、18日からの1週間は大きく運命が動いた感動的な1週間だったと思います。

インスタは日本語での投稿です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Simin Feng(@im______fengsm)がシェアした投稿

2022年シーズンはステップアップツアーが主戦場

フォン スーミンさんは、2020-2021年シーズン後に行われたQTではランキング86位ということで、残念ながら思ったような成績を残せませんでした。

2022年シーズンは、レギュラーツアーは主催者推薦による出場に限られ、ステップアップツアーが主戦場になることと思います。

今後は、リランキングまでに少ないチャンスを活かして結果を出し、レギュラーツアーに定着するのが当面の目標となります。

177cmという身長からするとドライバーショットがすごいのでは?と思ってしまう向きもありますが、実はアイアンが得意で正確なショットが持ち味です。

このショットを武器に、念願のレギュラーツアー初優勝を果たしてほしいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポーツ
管理人をフォローする
これが気になる
タイトルとURLをコピーしました