【安田祐香】可愛いけど姉も美人と評判!大学や飛距離のことも

スポーツ

大学生にして女子プロゴルファーの安田祐香さんがかわいいと評判ですが、お姉さんもよく似ていて美人と話題になっています。

昨年行われたプロテストに合格し、今年念願のプロデビューを果たしたのですが、活躍ばかりでなく早い時期の優勝が期待されています。

そんな安田祐香さんについていろいろ調べてみました。

安田祐香(やすだ ゆうか)のプロフィール

生年月日: 2000年12月24日(19歳)
身長: 163cm
体重: 53kg
出身地: 兵庫県神戸市
出身校: 大手前大学現代社会学部在学中
プロ転向: 2020年1月1日(92期生)
趣味: ショッピング
スポーツ歴: スキー

スポンサードリンク

安田祐香がゴルフを始めたきっかけは?

安田祐香さんは、3歳上の姉・美祐さんの影響で、7歳からゴルフを始めたとのことです。

姉の美祐さんは1998年2月10日生まれで祐香さんの3学年上になり、アマチュアゴルファーとして活躍しています。

美祐さんは10歳でゴルフを始めたとのことなので、7歳で始めた祐香さんとほぼいっしょの時期に始めたことになります。

姉妹いっしょに始めたのか、お姉さんがゴルフを始めてすぐに祐香さんが始めたのか、詳しいことはわかりません。

お姉さんはゴルフを始めるにあったって、ゴルフの塾に入っていますが、それがゴルフの指導者として有名な坂田信弘氏が主催する「坂田ジュニアゴルフ塾」でした。

安田祐香のお姉さんも可愛くて美人と評判!

インスタなどで祐香さんといっしょに写っているお姉さんもかわいくて美人と話題になっています。

身長は156cmとのことなので、163cmの祐香さんより一回り小柄な感じでしょうか。

試合で祐香さんのキャディを務めることもあったようですが、祐香さんも心強いことでしょうね。

2017年日本女子オープンゴルフ選手権では、キャディのお姉さんとのツーショット写真が「双子か!」と話題になっています。

2019年6月の全国大学ゴルフ選手権では、祐香さんが1年生、姉の美祐さんが4年生で団体戦に姉妹揃って出場していますが、この時は惜しくも準優勝に終わっています。

美祐さんはもう卒業しているはずですが、妹の祐香さんと同じくプロを目指しているのでしょうか。

残念ながら情報は確認できませんでした。

安田祐香は坂田信弘氏に師事

祐香さんもお姉さんと同じ「坂田ジュニアゴルフ塾」に入り、以後、坂田信弘氏の指導を受けています。

「坂田ジュニアゴルフ塾」は古閑美保プロ(元)や上田桃子プロなどを輩出していることでも知られています。

祐香さんはこの塾で順調に上達し、小学生時代の2012年「兵庫県ジュニアゴルフ選手権競技」(小学生女子の部)で優勝。

小学校卒業直後の2013年4月、第30回アオノジュニアゴルフ大会小学生高学年の部に出場して2位になっています。

この時に優勝したのが、後に高校の同級生となり、ナショナルチームでもチームメイトになる古江彩佳さんでした。

中学では3年生の時、2015年「TSURUYA CUPスポニチゴルフチャレンジ」で優勝しています。

スポンサードリンク

安田祐香の高校は?

安田祐香さんは、2016年に滝川第二高校へ進学し、古江彩佳さんと同級生となっています。

高校2年の2017年6月「日本女子アマチュアゴルフ選手権」で優勝し、7月にJGAナショナルチーム入りしています。

2018年にはナショナルチームの一員として「トヨタジュニアゴルフワールドカップ」で女子団体優勝を果たし、女子個人優勝タイにもなっています。

また、同年の日本女子プロゴルフツアー「大東建託・いい部屋ネットレディス」で3位タイになっています。

安田祐香の大学は大手前大学

安田祐香さんは、2019年に姉の美祐さんと同じ大手前大学へ進学し、もちろん同じゴルフ部に籍を置いています。

祐香さんが入学した時、美祐さんは4年生でした。

このゴルフ部は2008年の創部と同時に坂田信弘氏が監督に就任し、僅か2年目で無名の女子チームを全国大会優勝に導いています。

安田祐香さんは、引き続き坂田信弘氏の指導のもとにゴルフをプレーする道を選んだようです。

予選免除で最終プロテストを一発合格!

女子ゴルフのプロテストは8月末から9月初め頃に行われる第1次予選、9月末から10月初め頃に行われる第2次予選を勝ち抜き、11月初めに行われる最終プロテストで20タイ以内に入った者が合格となります。

数多くのアマチュア大会のタイトルを手にしている安田祐香さんは1次予選と2次予選を免除され、最終テストからの参加となりました。

予選免除はありがたいことだと思いますが、独特の雰囲気といわれるプロテストに初挑戦でいきなり最終テストに臨むというのはかなりのプレッシャーがあったのではないでしょうか。

でも、そんなことは全く関係ないのか、通算5アンダーの4位タイという好成績で見事一発合格を果たしています。

安田祐香のドライバーの飛距離は?

安田祐香さんのドライバーの飛距離は240ヤードぐらいとのことです。

2019年度のツアーのドライビングディスタンスではほぼ100人の中で30位あたりになるようです。

2020年プロデビューシーズンの活躍は?

アマチュア時代には華やかな戦績を残している安田祐香さんですが、プロデビューのシーズンはご存知のとおりコロナ渦の影響もあってなかなか厳しい状況です。

2020年はこれまで5試合に出場し、予選通過4回ですが、9月時点でまだ優勝はありません。

ツアー出場権を争うクオリファイリングトーナメント(QT)は2位という好位置なので、試合への出場に関しての心配はないと思います。

小学生の頃からよきライバルで高校のクラスメートでもあった古江彩佳さんは、昨年アマチュアでツアー優勝し、今シーズンはプロとしても優勝を果たしています。

高校のクラスメート古江彩佳さん については別記事で紹介しています。

今後の活躍を期待したいですね。

まとめ

女子プロゴルファーの安田祐香さんは本人はもちろんのこと、お姉さんもよく似ていてかわいいと評判になっています。

アマチュア時代から活躍して注目されていましたが、プロテストも一発合格し、優勝も含めてさらなる活躍が期待されています。

タイトルとURLをコピーしました