スポンサードリンク

【安田祐香】スイングとクラブセッティング!飛距離や戦績、腰痛克服は?

スポーツ

女子プロゴルファーの安田祐香さんは、高校時代に数々の大会で優勝していますが、中でも「日本女子アマチュアゴルフ選手権」に優勝したことで注目されていました。

期待どおり2019年のプロテストに一発合格し、2020年にプロデビューを果たしたのですが、プロとしての活躍とともに早い時期での優勝が期待されています。

ここでは安田祐香さんのスイングとクラブセッティング、飛距離などについて紹介します。

スポンサードリンク

安田祐香のスイング

youtubeに2021年オフのスイング動画がありました。

フックグリップに握っており、インパクト時に腰は飛球歩行に向いています。

インパクトでは左足で地面を蹴ってパワーを伝え、ヘッドスピードを速めているのがわかります。

ですからスリムな体型でも飛距離を出せるんですね。

安田祐香のクラブセッティング

2021年3月の開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」におけるクラブセッティングです。

  • ドライバー:スリクソン ZX7 ドライバー(10.5度)
  • フェアウェイウッド:ゼクシオ イレブン フェアウェイウッド(3番15度)
  • ユーティリティ:スリクソン ZX ハイブリッド(3、4番)
  • アイアン:スリクソンZX5 アイアン(5番~PW)
  • ウェッジ:クリーブランド RTXZIPCORE ウェッジ(48、52、58度)

安田祐香さんはあまりクラブを変えないそうで、小学生の頃からずっとダンロップのブランドのクラブを使用しており、プロデビューした2020年から用具使用契約を結んでいます。

ドライバーは、打ちやすいということで2020年にゼクシオイレブンに変えた時期もあったのですが、またスリクソンに戻しています。

スポンサードリンク

安田祐香のドライバーの飛距離は?

安田祐香さんのドライバーの飛距離は約240ヤードほどです。

240ヤードというと、2019年度のツアーのドライビングディスタンスでは、ツアープロ100人中で30位あたりになるようですから、どちらかといえば飛ぶ方になると思います。

体格的にはかなりスリムで、他の女子プロと並ぶとその細さが際立っています。

祐香さん本人も、ドライバーの飛距離とツアーを戦い続ける体力がほしいので、もう少し体を大きくしたいと言っています。

安田祐香(やすだ ゆうか)のプロフィール

生年月日: 2000年12月24日(20歳)
身長: 163cm
体重: 53kg
出身地: 兵庫県神戸市
出身校: 大手前大学現代社会学部在学中
プロ転向: 2020年1月1日(92期生)
趣味: ショッピング
スポーツ歴: スキー
所属: NEC

安田祐香のアマチュアでのゴルフ戦績

安田祐香さんがアマチュア時代に優勝した試合をピックアップしてみます。

小学時代

  • 2012年、兵庫県ジュニアゴルフ選手権

中学時代

  • 2014年、TSURUYACUPスポニチジュニアゴルフチャレンジ
  • 2015年、TSURUYACUPスポニチジュニアゴルフチャレンジ

高校時代

  • 2016年、8地区強化指定選手チーム対抗戦
  • 2016年、アオノジュニア
  • 2016年、兵庫県高等学校総合体育大会
  • 2016年、兵庫県アマチュアゴルフ選手
  • 2017年、兵庫県高等学校総合体育大会
  • 2017年、兵庫県アマチュアゴルフ選手権
  • 2017年、関西ジュニアゴルフ選手権競技 女子15~17歳
  • 2017年、日本女子アマチュアゴルフ選手権
  • 2018年、全国高等学校ゴルフ選手権春季大会
  • 2018年、AUSTRALIA MASTER OF THE AMATEURS
  • 2018年、トヨタジュニアゴルフワールドカップ2018
  • 2018年、全国高等学校ゴルフマッチプレー選手権
  • 2019年、アジアパシフィック女子アマチュア選手権

こうして見ると高校時代の活躍が際立っていますが、中でも「日本女子アマチュアゴルフ選手権」優勝が光っています。

高校卒業後の2019年「日本女子アマチュアゴルフ選手権」では連覇はならなかったものの、6位と健闘しています。

2019年には女子プロツアーのメジャー大会である「日本女子オープンゴルフ選手権」に出場し、29位タイに入っています。

腰痛を克服するために筋力強化に取り組む

安田祐香さんは高校を卒業した頃から腰痛に悩まされており、プロデビュー後の2020-2021年シーズンにも腰痛で試合を欠場することも少なくありませんでした。

プロデビュー前から腰回りの筋力強化に取り組んでおり、左打ちの練習なども取り入れているとのことです。

万全な体力をつけた上で飛距離も伸ばし、がんばって初優勝を果たしてほしいですね。

スポンサードリンク

まとめ

安田祐香さんは、女子プロゴルファーの中ではとてもスリムな体型ですが、飛距離が出るのが魅力です。

あまりクラブは変えず、小学生の頃からずっとダンロップのブランドのクラブを使用しています。

アマチュア時代から活躍して注目されていましたが、プロテストも一発合格し、優勝も含めてさらなる活躍が期待されています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポーツ
管理人をフォローする
これが気になる
タイトルとURLをコピーしました