スポンサードリンク

クロッフル【韓国発】東京の販売店、通販は?簡単な作り方も!

グルメ

次にヒットするスイーツとして注目されているのが、SNSでも話題になっている「クロッフル」です。

クロッフルは韓国発のスイーツとして日本でも2年ほど前から扱う店が出始め、今では購入できる店もかなり増えてきています。

ここではクロッフルのこと、東京の販売店、通販、作り方などについて紹介します。

クロッフルとは

クロッフルとは、外の生地はサクッとしたクロワッサン、形と中はもっちりとしたワッフルという二通りの食感が一度に楽しめスイーツです。

クロワッサンとワッフルのいいとこどりということですが、最初は韓国女子の中で人気が沸騰しました。

韓国語では「크로플」と書きます。

日本では、クロワッサンとワッフルの掛け合わせは、2018年3月、「サマンサタバサ表参道 GATES ポップアップデジタルストア」で販売された「サマンサクロワッフル」が走りとなっています。

この時は、「クロッフル」ではなく「クロワッフル」という商品名でした。

サマンサクロワッフルは焼きたての商品をその場で販売しており、追加料金無しで、お好みの生クリームやシュガーパウダー、プルッツェルなどのトッピングもできます。

スポンサードリンク

クロッフルを東京で販売している店は?

クロッフルを東京で販売している店を紹介します。

dotcom space Tokyo ドットコムスペーストーキョー

2019年3月に原宿駅竹下口から2分の場所にオープンしたカフェスタイルのコミュニケーションスペースです。

クリエイターなどに発信の場を提供しており、展示会や販売会などジャンルを問わない様々なイベントが行われています。

所在地:東京都渋谷区神宮前1-19-19 エリンデール神宮前 B1F

 

この投稿をInstagramで見る

 

dotcom space Tokyo(@dotcomspacetokyo)がシェアした投稿

Melting in the mouth Tokyo

2016年3月に広尾にオープンしたカフェで、様々な種類のドリンクに加え、チョコサンデーなどのアイスも味わえるほか、スムージーやホットドックもあります。

所在地:東京都渋谷区広尾5丁目17-10

スポンサードリンク

クロッフルは通販で購入できる?

クロッフルは通販で購入できます。

WAFLA クロッフル専門店

芦屋市(兵庫県)、大阪市(大阪府)、八尾市(大阪府)、金沢市(石川県)に実店舗がありますが、ネット通販で購入できます。

プレーン、ミルクチョコ、ラズベリー、ピーカンナッツチョコなど、通販では4種類のクロッフルがあります。

クロッフルの作り方

クロッフルを生地から作るという凝った作り方もありますが、簡単に作りたいという人には、市販の冷凍パイシートを使って作るのがおすすめです。

クロッフルをパイシートから作っている動画がありました。

  1. 冷凍パイシートを解凍して、そば用のめん棒などで薄く伸ばします。
  2. 伸ばしたパイシートを適当な大きさの三角形に切ります。
  3. お好みで中にチョコを入れたりして、パイシートをクロワッサンの形に巻きます。
  4. ワッフルメーカーに電気を通して温めてからバターをしきます、
  5. クロワッサンの形にしたパイ生地を、ワッフルメーカーに入れて焼いて完成です。

作り方をいろいろ探してみると、クロワッサンをそのままワッフルメーカーに入れて(無理やり?)作るという荒技?もありましたが、これはさらに簡単ですね。

ワッフルメーカーがあれば、クロワッフルのいろいろな作り方を楽しめます。

クロッフル作りで人気のワッフルメーカーは?

作り方の動画で使っているワッフルメーカーは「Vitantonio(ビタントニオ) ワッフル&ホットサンドベーカー」です。

ちょっと粘弾は高いのですが、一番人気のワッフルメーカで、ホットサンドからトーストやバゲット、パニーニまで焼ける新型マルチサンドプレートによって幅広いメニューが楽しめます。

まとめ

次にヒットするスイーツとして注目されている「クロッフル」ですが、最近は販売店も増えてきて、通販でも購入できます。

ワッフルメーカーがあれば、家庭でも簡単に作れます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
グルメ
管理人をフォローする
これが気になる
タイトルとURLをコピーしました