スポンサードリンク

雪崩モンブラン【埼玉県新座・志木】カフェ マップモンドの口コミや場所・アクセスは?

グルメ

埼玉県の東武東上線志木駅近くにある「Cafe Mappemonde(カフェ マップモンド)」の雪崩(なだれ)モンブランが美味しいと評判です。

雪崩モンブランは美味しさだけでなく、名前のとおり雪崩のようにしてできあがる様子が動画映えすることでも話題になっています。

ここでは「雪崩モンブラン」ケーキの口コミや提供している「カフェ マップモンド」の場所・アクセスなどについて紹介します。

スポンサードリンク

雪崩(なだれ)モンブランとは

雪崩モンブランは、その名のとおり雪崩のようにしてできあがるモンブランです。

器に納まった雪崩モンブランは一見炊き込みご飯のように見える?という記事を見ましたが、写真を見てもわかるようにまさにそのとおりです。

店員さんがこの器を持ち上げると下に隠れていた白いクリームがまるで雪崩のように他の素材とともに皿に溢れ出し、あっという間に美味しそうなモンブランが完成します。

雪崩が起きた後のモンブランが運ばれてくるよりは目の前で雪崩を見せられた方がテンションも上がります。

この雪崩のようにしてできあがるモンブランのインパクトはかなりのもので、この様子を動画に撮ってインスタにアップする人が続出しています。

雪崩モンブランは、フワフワの生クリームの中にバニラアイスとコーヒーアイスにサクサクのメレンゲが入っていて、それに和栗と洋栗をブレンドしたというモンブランクリームを組み合わせています。

仕上に少々塩をふってあることでさらに美味しさがアップしています。

素材からすればモンブランには違いないのですが、モンブランテイストの新しい別のケーキと言ってもいいように思います。

Cafe Mappemonde(カフェ マップモンド)とは

雪崩モンブランを提供ししている「Cafe Mappemonde」(カフェ マップモンド)は、パティスリーShinfula(シンフラ)のプロデュースによって2021年10月27日、東武東上線志木駅近くににオープンしたCoffee&Sweets のカフェです。

パティスリーShinfulaのオーナ・中野慎太郎シェフはフランスで修行し、帰国後に六本木や南青山の店でシェフパティシエを務めた後、2013年11月15日、志木にパティスリーShinfulaをオープンしました。

パティスリーShinfulaは地元の人気店となりましたが、志木駅南口から徒歩15分かかって少し遠いのが難点といえば難点でした。

その点、カフェ マップモンドは駅から近いので、シンフラのケーキファンからは喜ぶ声が多く上がっているようです。

スポンサードリンク

雪崩モンブランの口コミ

Cafe Mappemonde(カフェ マップモンド)の雪崩モンブランにはSNSで多数の口コミが寄せられています。

雪崩が動画映えするので動画の投稿も多いです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rie Kato(@riektokyo)がシェアした投稿

雪のようなクリームの後を追うように素材が流れ出します。
店は時間によっては行列ができるようです。

 

雪崩が起きた後のモンブランの姿も絵になります。

 

雪崩の後に見るといろいろ入っていることがわかりますが、何が入っているか想像する楽しみもあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuzu(@yu1201zu)がシェアした投稿

雪崩の際には、動画のスタンバイまで待ってくれるようです。
いい感じの美味しそうな雪崩が撮れています。
スポンサードリンク

Cafe Mappemonde(カフェ マップモンド)の場所・アクセス

埼玉県新座市東北2丁目34-2 ネグランステージ志木Ⅱ 1F

アクセス: 東武東上線 志木駅南口より徒歩5分

営業時間: 10:00~21:00 (L.o 20:30)

ランチ(平日限定) 11:30~14:00

スイーツの提供  10:00~19:00

定休日: 月曜・火曜

スポンサードリンク

まとめ

埼玉県の東武東上線志木駅近くにある「Cafe Mappemonde(カフェ マップモンド)」の雪崩(なだれ)モンブランが美味しいと評判です。

雪崩モンブランは器に納まっているのですが、外側の器を持ち上げると下に隠れていた白いクリームがまるで雪崩のように他の素材とともに皿に溢れ出し、目の前で美味しそうなモンブランが完成します。

この様子を動画に撮ってインスタにアップする人が続出しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
グルメ
管理人をフォローする
これが気になる
タイトルとURLをコピーしました