かずやの煉 抹茶【予約で1ヶ月待ち】通販で購入できる?口コミは?

グルメ

画像引用:https://www.ginzakazuya.com/

幻の和菓子として入手困難で知られている「銀座 かずや」の和菓子「かずやの煉(れん) 抹茶」が話題になっています。

なんでも予約して1ヶ月待ちだとか…

そんな「かずやの煉 抹茶」について紹介します。

かずやの煉(れん) 抹茶 は日テレ「火曜サプライズ」で紹介される?

関東地方で、2020年9月29日(火)19時から日テレでオンエアされる「火曜サプライズ・絶品グルメクルー & 天国と地獄グルメツアー・絶品グルメクルーWithウエンツカメラマン」では、

1ヶ月待ちになった幻の和菓子を浜辺美波が自撮り取材!

とのことなので、「かずやの煉 抹茶」が紹介されるかもしれません。

かずやの煉(れん) 抹茶とは

「かずやの煉 抹茶」は抹茶から作った煉り菓子です。

厳選された高級八女抹茶を使用し、火加減や煉り加減など繊細な日本料理の技を駆使し、長時間煉り上げることによってまったりとした滑らかな舌触りの食感を実現しています。

口の中に広がる抹茶の風味も絶品という評判です。

店主の古関一哉さんは割烹や懐石料理店などで日本料理の修行を積み、胡麻豆腐をヒントにして試行錯誤の末に創り上げた和菓子とのことです

「かずやの煉 抹茶」は第21回神奈川県名菓展菓子コンクール技術賞を受賞しています。

抹茶色の和菓子が笹の葉にのっている絵はまさにアートですね。

「かずやの煉 抹茶」は1箱に6個入りで2,150円(税込み)です。

スポンサードリンク

八女茶(やめちゃ)とは

八女茶は、主に福岡県八女市・筑後市および八女郡広川町で生産される日本茶のブランドです。

八女茶は、甘くてコクがある上に、旨みが強くておいしいのが特徴です。

「かずやの煉 抹茶」はそんな八女抹茶をふんだんに使用しているんですね。

「かずやの煉 抹茶」は通販で購入できる?

「銀座 かずや」には通販サイトがあります。

通販で購入できる商品もあるのですが、「かずやの煉」は残念ながら通販では購入できません。

「かずやの煉」はとても繊細な和菓子のため、商品の発送は行っていないとのことです。

通販サイトには以下の案内があります。

当商品に関しましては、銀座店のみでの販売とさせて頂いております。

1ヶ月前よりご予約受付を開始いたします。

引用:銀座かずや公式サイト https://www.ginzakazuya.com/

店舗だけで販売しているので、購入するにはどうしても銀座の店舗まで行く必要があるんですね。

電話で予約して、1ヶ月後に受け取りに行くということになるようです。

ただ、「かずやの抹茶の煉り菓子」は通販で購入できるので、初めて知った人で自宅が地方の人はまずはこちらを試してみるのもいいと思います。

「銀座 かずや」の店舗は?

「銀座 かずや」の店舗の住所は「東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1階」です。

JR有楽町駅の日比谷口を出て、高架沿いに新橋方面に向かって歩き、晴海通りを渡って一つ目の角の手前の雑居ビルの中にあります。

初めて来る人はビルの入口を探すのもたいへんで、迷ってしまうかもしれませんね。

やっとたどり着いた店は、板張りでとても趣のある外観ですが、1坪程度の広さしかなく、まるで隠れ家のような雰囲気です。

営業時間も11:30~15:00ととても短いのですが、これはコロナの影響ではなく元からそういう営業時間なんですね。

スポンサードリンク

「かずやの煉 抹茶」の口コミ

「かずやの煉 抹茶」には多数の口コミが寄せられています。

  • 食べた瞬間、舌触りは胡麻豆腐のように弾力があって滑らかな食感です。
  • 適度なほろ苦さが大人テイストで、元日本料理の職人が作ったということに納得です。
  • ねっとりしていて今までに出会ったことのない食感で、抹茶の風味が口の中いっぱいに広がり、とても素晴らしいです。
  • とても濃厚なのですが、クドさとかは全然なくて絶品スイーツだと思います。

なにか…読んだだけで食べてみたくなってしまいますね。

まとめ

予約でも手に入りにくいという「銀座 かずや」の和菓子「かずやの煉 抹茶」について紹介しました。

店に行かないと手に入らないし、店に行くのもたいへんそうです。

でも、苦労して手に入れた「かずやの煉 抹茶」の味は絶品です。

タイトルとURLをコピーしました