スポンサードリンク

海鮮自販機【築地・北海番屋】場所・アクセス、口コミやメニューは?

グルメ

今、様々なグルメ自販機が話題になっていますが、東京・築地の「海鮮自販機」が美味しいと評判です。

海鮮自販機は2021年6月に「北海番屋」の店先に設置されましたが、各種メディアで取り上げられています。

ここでは築地の海鮮自販機の口コミやメニュー、場所・アクセスなどについて紹介します。

スポンサードリンク

北海番屋の海鮮自販機

築地の北海番屋では2021年6月、店頭に海鮮自販機を設置しました。

この自販機は「ど冷えもん」という新型冷凍自販機で、今年1月に発売されて国内にすでに1000台以上設置されているそうです。

海鮮自販機では、マイナス25℃の冷凍で、イクラ、タラコ、明太子、レンジで焼き魚セット、大辛紅鮭切り身などを販売しています。

保冷剤と保冷袋セットも購入でき、販売する商品は季節に応じて変更していく予定とのことです。

海鮮自販機のメニュー・値段

いくら醤油漬の値段がちょっと高いのですが、あとは1000円程度と求めやすい値段です。

  • 自家製漬焼魚セット: 1000円
  • 北海道産いくら醤油漬(250g): 3500円
  • かねふく辛子明太子(140g): 980円
  • 天然鮭切り身(甘塩): 880円
  • 紅鮭大切り身とちりめん: 1000円
スポンサードリンク

海鮮自販機の口コミ

海鮮自販機で買った人の口コミはまだ少ないのですが、関連したものをいくつか紹介します。

メディアでもあちこちで紹介されているようです。

 

チンしてすぐに食べられるという手軽さが人気です。
焼漬魚セットが一番人気です。

 

珍しいということで買ってみる人もけっこう多いようです。
情報番組などで知り、少し離れたところからわざわざ買いに来る人もいるようです。
スポンサードリンク

北海番屋の海鮮自販機の場所・アクセス

東京都中央区築地4-14-16

アクセス: 都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅A1出口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 築地駅1番出口より徒歩5分

営業時間: 10:00~15:00(LO 14:00)

定休日: 月曜日、水曜日 祝日はランチのみ営業

自販機営業時間: 24時間稼働

北海番屋はなぜ海鮮自販機を設置した?

北海番屋は、北洋物魚介類の専門店「北田水産」が運営する海鮮浜焼きと海鮮丼が人気の店です。

海鮮丼 うに、イクラ、マグロ、ホタテなど素材を厳選した海鮮どんぶりがあり、看板メニューの一つがイクラを使った丼ぶりです

北海番屋では、折からのコロナ禍で客数が減少した上、時短営業の要請も重なったことで商売は非常に厳しい状況にあったといいます。

そこで、売上の減少を補うため、自販機で購入できる商品を開発し、営業時間外に販売することを考え、実現にこぎつけたそうです。

まず、1号機は店先に設置し、うまくいけば築地以外の場所に設置していくという構想もあるようです。

スポンサードリンク

激うまのグルメ自販機

2021年9月13日放送の 「帰れマンデー見っけ隊!!」で紹介された他のグルメ自販機です。

まとめ

東京・築地の北海番屋の店先に2021年6月に設置された「海鮮自販機」が話題になっています。

海鮮自販機では、イクラ、タラコ、明太子、焼き魚セット、大辛紅鮭切り身などを販売しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
グルメ
管理人をフォローする
これが気になる
タイトルとURLをコピーしました