スポンサードリンク

信田真太郎【折り紙博士ちゃん】ロボット・怪獣の動く折り紙を紹介

アート

2021年5月8日放送の「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に「折り紙博士ちゃん」として信田真太郎くんが出演します。

ここでは、折り紙博士ちゃん・信田真太郎くんがどんな子なのか、2021年5月8日の授業の内容について紹介します。

折り紙博士ちゃん・信田真太郎はどんな子?

信田真太郎くんは東京都在住、12歳の中学1年生です。

折り紙でロボットや戦闘機を作るのが得意で、ガンダム、エヴァンゲリオン、スターウォーズ、コードギアス、パシフィック・リムなどが好きとのことです。

折り紙にハマるきっかけは…

ロボットのプラモデルが欲しかったのですが、買ってもらえなかったため、仕方なく折り紙で作り始めたのがきっかけになったとのことです。

お母さんらしい人のブログによると、学校がある時は、毎日朝5時に起き、学校に行く前の7時まで折り紙を折っていたとのことです。

休校期間中にはもちろん勉強もしたでしょうけれど、好きなだけ折っていたので、作品が目に見えてレベルアップしていたとのことです。

そして、その期間に折り紙作りの動画を公開するために youtube を開設したとのことです。

スポンサードリンク

インスタやyoutubeに作品をアップ

youtube では折り紙ロボットなどを紹介する動画を公開しています。

ちなみに、お父さんや上の弟さんも折り紙をやっているようです。

これはすごい力作ですね。
見ているとそのディテールに思わず惹き込まれてしまいますが、完成までにどれぐらい時間がかかるのでしょうか。

博士ちゃん出演直前の最新作とのことです。

杉並区の「西荻みなみ」という地域コミュニティの「育パパ応援企画 信田くんとオリロボつくろう!」という催しで折り紙の作り方を解説したようです。

スポンサードリンク

折り紙博士ちゃん 2021年5月8日の発表内容「動く折り紙」

ロボットや怪獣の折り紙を作っているうちにそれを動かしてみたくなって、コマ撮り動画を作るようになったといいます。

動画はコマ撮りの撮影と編集ができるアプリを使って作成するそうです。

コマ撮り動画による作品である「宇宙大戦争」が番組で公開されました。

ストーリーはというと、

怪獣が現れ、人間たちは攻撃するも、あえなく破壊されてしまう…

すると、そこに「対怪獣兵器 オリシヲン」が登場し、必殺技で次々と怪獣を撃破する。

というものでした。

作る時に苦労した点は、攻撃の際に起こるリアルな爆発の再現で、セロハンを使ったのですがなかなかうまくいかなくて何度も撮り直してやっと完成させたとのことです。

番組で紹介されたものとは違いますが、コマ撮り動画がyoutubeにアップされています。

番組で紹介された作品もいずれアップされるかもしれませんね。

今回の出演では、さらに進化した折り紙作品を見せてくれるのかと思ったら、それどころではなく、動く折り紙作品を見せてくれました。

本当にすごい博士ちゃんですね。

最後には、スタジオに送られたサンドウィッチマンと愛菜ちゃんの折り紙が公開され、3人とも驚きの連続でした。

同じ回に出演した博士ちゃん

2021年5月8日放送に出演した博士ちゃんを紹介します。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
アート
管理人をフォローする
これが気になる
タイトルとURLをコピーしました