スポンサードリンク

あまおういちごバター【成城石井】口コミが好評!通販の販売期間は?

グルメ

期間限定販売の成城石井の「あまおういちごバター」が話題になっています。

2015年から販売されている「いちごバター」のプレミアム版として2020年6月に販売されて大人気となりましたが、この度は再度の販売です。

「成城石井 あまおういちごバター」は、いちごの王様「あまおう」と、いちごととても相性が良いニュージーランド産の無塩バターから作られています。

ここでは、「あまおういちごバター」の口コミ、通販の販売期間などについて紹介します。

スポンサードリンク

あまおういちごバターの口コミは?

あまおういちごバターはSNSでもとても美味しいという多くの口コミが寄せられています。

確かにバターという感じあまりなく、どちらかといえばやはりジャムに近いかもしれませんね。

あまおういちごバターで食パン一斤食べられるという気持ちはすごくわかります。

やはり、あまおう独特の濃厚な味わいが美味しく、好評のようですね。

スポンサードリンク

「成城石井 あまおういちごバター」は通販で購入できる!販売期間は?

あまおういちごバターは成城石井の楽天市場店から期間限定で購入できます。

楽天通販での販売期間は2020年12月10から12月31日までとなっていますが、数量限定なので品切れになれば販売終了です。

気になっている人は早めにチェックしておきましょう。

「成城石井 あまおういちごバター」とは

成城石井で「いちごバター」が発売されたのは2015年ですが、国産いちごを確保できる量が限られていること、製造が困難なこともなどから、数量限定で年に数回だけの限定販売を行ってきました。

SNSなどの口コミで人気が出て、今では販売のたびに数日で完売する大ヒット商品に成長し、この1年間では、なんと!約30万個が販売されたとのことです。

前回の販売は2020年6月でしたが、この時は「成城石井 いちごバター」のプレミアム版「成城石井 あまおういちごバター」が新商品として発売され、大きな話題となりました。

今回も充分な準備をした上での満を持しての販売です。

通常の「成城石井 いちごバター」は、とちおとめ(栃木)、あまおう(福岡)、紅ほっぺ(静岡)などの国産イチゴを使用していましたが、「あまおういちごバター」はこの中のあまおうのみを使用しています。

使用するあまおうにしても、現地に直接バイヤーが出向き、厳選したものを仕入れているとのことですから、とても贅沢ですね。

あまおうの持つ味わい・色・果肉感を活かすよう製造方法に工夫を凝らしてしているため、最上級のいちごバターの美味しさを堪能できること間違いありません。

スポンサードリンク

あまおうとは

「あまおう」は、福岡県のブランドいちごで、いちごの王様といわれており、その美味しさは折り紙付きです。

他のいちごに比べると丸みがあってかわいらしい感じですが、20gを超える大粒のものが多く見られるなど、サイズが大きいのが特徴です。

果肉はややかためですが果汁が多く、甘味と酸味がちょうどよくて風味がある味わいです。

まとめ

期間限定販売で話題の成城石井の「あまおういちごバター」は2015年から販売されている「いちごバター」のプレミアム版で、いちごはあまおうだけを贅沢に使用しています。

口コミでも美味しいと評判で、楽天通販で購入できます。

通販での販売期間は2020年10月20日から年内ですが、数量限定なでのなくなり次第販売終了です。

気になる人は早めにゲットしておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました