スポンサードリンク

ドクターズチョコレート【砂糖不使用・低GI】口コミは?通販購入可?

グルメ

砂糖不使用で低GIのチョコレートである「ドクターズチョコレート」が健康によくて美味しいと話題です。

GI値を通常のチョコレートの約30~40%に抑えたチョコレートで、チョコ好きだけどダイエット中とか、糖質制限中とかの人にはとてもありがたいですね。

ここでは、「ドクターズチョコレート」の特徴である砂糖不使用・低GI、そして口コミや通販などについて紹介します。

ドクターズチョコレートとは

ドクターズチョコレートは、最高級のベルギーチョコレートを100%使用したチョコレートで、日本人の嗜好にあわせた食感と風味に仕上げています。

健康にいいという点での最大の特徴は、砂糖を使用せずに「マルチトール」という甘味料を使用していることです。

マルチトールを使用することによって低GIを実現しているのですが、同時に風味豊かで深みのある味わいのチョコレートになっています。

見かけは普通のチョコレートで、砂糖不使用とはいえ、食べてみるとちゃんと甘いです。

また、グルテンフリーで化学肥料不使用、植物油脂不使用です。

マルチトールとは

マルチトール(還元麦芽糖)は、でん粉から作る麦芽糖を原料とした糖アルコールです。

ジャガイモやトウモロコシなどに含まれる麦芽糖を還元(水素を添加)して生成されます。

カロリーは砂糖の半分ほどですが、砂糖の80~90%程度の甘さがあります。

マルチトールは虫歯の原因にはなりにくいので甘味料として使用されることも多く、水飴やガムなどにも含まれています。

マルチトールは腸管から吸収されにくい性質がある低GI食品で、糖分に比べて血糖値の上昇への影響が少ないといわれています。

糖分の摂取量を抑えたい人にはありがたいですね。

ただし、消化があまりよくないので、多く摂りすぎるとお腹が痛くなることがあるので注意が必要です。

GIとは

GIとは食後血糖値の上昇を示す指標で、グライセミック・インデックス(Glycemic Index)の略です。

食品に含まれる糖質の吸収度合いを示すもので、摂取後の2時間までの血液中の糖濃度を示す値です。

GI値が低いほど吸収率も低く、GI値が70以上の食品は高GI食品、56~69の間の食品は中GI食品、55以下の食品は低GI食品と定義されています。

低GI食品は、最近急増している肥満やメタボリックシンドロームの予防や改善の点で注目されています。

ドクターズチョコレートの口コミ

ドクターズチョコレートにはSNSで多くの口コミが寄せられています。

砂糖不使用なのに思ったより甘いという口コミが多く見られました。

値段が高いという口コミももちろんありますが、ここはやはり自分の健康との兼ね合いになりますね。

甘いものが好きだけど、ダイエット中の人や糖分を控える必要がある人には強い見方になると思います。

取り扱っている薬局ではかなり売れているようです。

砂糖不使用でも充分な甘さがあるので、苦いのが苦手な人でも大丈夫ですね。

やはり、低糖質で砂糖不使用でカロリーも少ないのが売りですね。

ドクターズチョコレートは通販で購入できる!

2種類のドクターズチョコレートを楽天などの通販で購入できます。

ノンシュガーミルク

ブルボンバニラが使用されているので、カロリーや糖質が低いにもかかわらず濃厚でミルキーな味わいが楽しめます。

成分:マルチトール、ココアバター、全粉乳、カカオマス、レシチン(大豆由来)、バニラ香料

149kcal/1袋(30g)、GI値は36です。

ノンシュガーダーク

健康によいといわれているカカオポリフェノールが多く含まれているので、カカオ本来の風味が楽しめます。

成分:カカオマス、マルチトール、ココアバター、レシチン(大豆由来)、バニラ香料

143kcal/1袋(30g)、GI値は26です。

まとめ

最高級のベルギーチョコレートを100%使用した「ドクターズチョコレート」が健康によくて美味しいと話題です。

砂糖を使用せずに「マルチトール」という甘味料を使用しているので、低GI食品としてダイエット中や糖質制限中の人にもおすすめです。

「ドクターズチョコレート」は通販でも購入できます。

タイトルとURLをコピーしました