スポンサードリンク

唐津Qサバ【完全養殖】美味しいと話題!お取り寄せ通販は?

グルメ

佐賀県唐津市産の「唐津Qサバ」が美味しいと話題になっています。

日本テレビ「満点☆青空レストラン」で2021年1月9日の放送でも紹介されました。

唐津Qサバの美味しさの秘密、通販でのお取り寄せ方法などをご紹介します。

唐津Qサバとは

唐津Qサバとは、佐賀県唐津市と九州大学の共同研究によって開発された完全養殖のマサバです。

唐津市は佐賀県の北西にあって玄界灘に面しており、平成23年よりマサバの完全養殖プロジェクトが開始されました。

平成26年9月に完全養殖サイクルが完成し、平成28年にこのサバを「唐津Qサバ」と命名しました。

提案者は市内在住の30代女性で「Qは九大のイメージで、かわいく、キャラクターやロゴなどもつくりやすい」というのが提案理由とのことです。

平成29年には35000匹を出荷し、現在でもエサの改良などでさらにおいしいサバの提供を目指しているとのことなので、今後が楽しみですね。

人工ふ化させた仔魚(しぎょ)は稚魚(ちぎょ)を経て成魚に育ちますが、その成魚から卵を採り、人工ふ化させることによって完全養殖のサイクルを実現しています。

完全養殖のマサバは天然マサバと比較して、一年を通して脂の乗りが一定以上になり、品質的に安定しているのが特徴です。

スポンサードリンク

唐津Qサバの美味しさの秘密とメリット

唐津Qサバの美味しさの秘密や完全養殖をするメリットについて紹介します。

活魚流通による鮮度

海上養殖の状態から生きたまま出荷されるために鮮度が保たれるので美味しくいただけます。

1年中一定以上の脂質含量

常に安定した環境で育てられるので一年を通して脂の乗りが一定以上になり、美味しさを保てます。

アニサキスの食中毒リスクの低減

完全養殖なので、魚における食中毒の主な原因となっているアニサキスのリスクを低減できます。

天然資源に影響を与えない

完全養殖なので、取りすげて生息数が減ってしまうなどの心配がありませんし、他の生態系に影響を与えることもありません。

マサバの完全養殖の研究開発に着手した経緯、赤潮のなどの発生で苦労した過程などを紹介している動画がありました。

完全養殖のメリットや美味しさの秘密についても触れられています。

スポンサードリンク

唐津Qサバは通販で購入できる!

唐津Qサバは楽天の通販で購入できます。

唐津Qサバの醤油みりん干しもあります。

こちらもおいしそうですね。

まとめ

佐賀県唐津市産の「唐津Qサバ」が美味しいと話題で、日本テレビ「満点☆青空レストラン」でも紹介されました。

佐賀県唐津市と九州大学の共同研究によって生まれた完全養殖のマサバで、安定した環境で育ち、一年を通して脂の乗りが一定以上になるなど美味しくて品質が安定しているので人気です。

唐津Qサバは通販でもお取り寄せできます。

タイトルとURLをコピーしました