スポンサードリンク

宮崎のライチ【高鍋町・ミキファーム】口コミや直売所、お取り寄せ通販は?

グルメ

宮崎産のライチは見た目が鮮やかな赤で、甘くてジューシーで美味しいと評判です。

2021年7月31日放送の日本テレビ「満天☆青空レストラン」で、宮崎県高鍋町にある「ミキファーム」のライチが紹介されます。

ここでは、宮崎のライチの特徴や口コミや直売所、お取り寄せ通販などについて紹介します。

スポンサードリンク

宮崎のライチ

ライチは葉酸が豊富に含まれている他、ビタミンCやカリウムも含まれている健康的な果物です。

ライチはわずか1ヶ月という収穫期間の短いフルーツで、国内で流通しているものの99%が海外産の冷凍品で、国産はわずか1%です。

国内産のライチ生産量トップは宮崎県で、2018年の全国シェアは67.1%ですが、生産量1位の宮崎県と2位の鹿児島県で、国内生産量のほとんどを生産しています。

海外産の冷凍ライチは少し黒っぽい茶色ですが、宮崎のライチは鮮やかな赤色で、見た目でも美味しさがわかります。

宮崎県高鍋町の農園「ミキファーム」

ミキファームは、宮崎県児湯郡高鍋町でライチの生産から直売まで一貫して行っている農園です。

ミキファームのオーナー・三木信雄さんは、勤めていた芝の生産販売会社を退職後の昭和43年、芝の生産をしていた父親と新たに会社をを立ち上げ(株式会社日向芝)、そこで生産した芝や農産物を販売する会社として立ち上げたのが現在の三木ファームです。

芝の他、サツマイモの苗や玉ねぎの苗の生産も手がけるなど事業は順調に運んでいましたが、ある日得意先から提案されたのが、マンゴーやライチの鉢植え栽培だったといいます。

さっそくハウスでマンゴーやライチの栽培に取りかかり、化学肥料は使わない減農薬栽培の他、栽培方法にも独自の工夫をして手をかけて育てました。

ところが販売は思うように伸びなかったといい、そこで思いついたのがライチの摘み取り園だったそうです。

ライチ摘み取り園はレジャーとして家族でも楽しめる上にその場で美味しいライチも食べられるため、メディアでも紹介されるなど大人気となり大きな話題となりました。

ミキファーム カフェガーデン)が2021年7月オープン!

2021年7月1日にドッグランのあるカフェガーデン「MIKIFARM cafe GARDEN(ミキファーム カフェガーデン)」をオープンし、さらに話題となっています。

自社農園のライチを使ったデザートが大人気です。

摘み取り園で楽しんだ後、カフェメニューをテイクアウトして芝の上でゆっくりと楽しめます。

ドッグランもあるのでワンちゃんもいっしょに楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

GARDEN(@mikifarm_cafe)がシェアした投稿

営業時間:10:00-18:00
定休日:月曜日

スポンサードリンク

宮崎のライチの口コミ

宮崎のライチにはSNSで多数の口コミが寄せられています。

ミキファームのライチが好評です。

 

ライチの摘み取りは楽しくて美味しいので人気がありますね。

 

外側の皮は鮮やかな赤色で中の果肉は真っ白で美味しそうで食欲をそそりますね。
もちろんマンゴーも美味しそうです。

 

ミキファームのライチの大きさがわかりますね。

 

「月の真珠」は宮崎のブランドライチです。

 

ミキファームがある宮崎県児湯郡産のライチが好評です。
ライチカクテルもぜひ飲んでみたいですね。
スポンサードリンク

宮崎のライチの直売所

ミキファームライチ摘み取り園

宮崎県児湯郡高鍋町南高鍋8751

開園時間:AM9:00~PM16:00

宮崎のライチのお取り寄せ通販

宮崎のライチはお取り寄せ通販で購入できます。

ミキファームのライチ

ミキファームのライチは公式サイトからお取り寄せ通販で購入できます。

ショッピング
次世代の農業を創造するため、もっと農業の...

しんとみ野菜のライチ

お隣の新富町の農園「しんとみ野菜」のライチも通販で購入できます。

>>しんとみ野菜のライチはこちら<<

スポンサードリンク

まとめ

宮崎産のライチは見た目が鮮やかな赤で、甘くてジューシーで美味しいと評判です。

市場に出回っているライチのほとんどは輸入品で、数少ない国内産の生産量トップは宮崎県です。

宮崎県高鍋町の「ミキファーム」のライチ摘み取り園は、美味しいライチを味わえる上に摘み取りも楽しめると話題になりましたが、2021年7月にドッグランのあるカフェガーデンもオープンし、さらに楽しめるようになりました。

宮崎県のライチはお取り寄せ通販でも購入できます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
グルメ
管理人をフォローする
これが気になる
タイトルとURLをコピーしました