スポンサードリンク

クリップバッグ【パザパ・Pas a Pas】販売店や出店予定、通販、口コミは?

グッズ

茨城県水戸市を中心に活動する革小物ブランド「Pas a Pas(パザパ)」のバッグやポーチ、アクセサリーなどの革小物が評判です。

文房具のダブルクリップをモチーフにしたクリップバッグが話題となり、雑誌やテレビなど様々なメディアで取り上げられていますが、2022年7月9日放送の「ぶらり途中下車の旅~大洗鹿島線・JR常磐線の旅」で紹介されました。

ここでは、Pas a Pas(パザパ)の人気作品や販売店、出店予定、通販、口コミなどについて紹介します。

スポンサードリンク

Pas a Pas(パザパ)とは

Pas a Pas(パザパ)は、茨城県水戸市を拠点として活動しているハンドメイド革小物作家・三橋あつみさんの立ち上げて8年ほどになる革小物ブランドです。

レザークラフトはなんとなく始めたそうですが、ニット作家であみぐるみ講師のお姉さんの紹介で、店に作品を置いてもらえることになったのがスタートのきっかけとのことです。

現在では、バッグ、ポーチ、ストラップ、イヤリング、ヘアゴムなど様々な革小物を一点一点手作りで制作しています。

水戸市を中心とした様々なイベントや百貨店のポップアップ出店などで作品を展示販売している他、通販でも販売しています。

Pas a Pas(パザパ)の人気革小物作品

クリップバッグ

ダブルクリップの形をした大人気のバッグで、「Pas a Pas」がスタートした2014年から制作・販売しています。

幼い頃、リカちゃん人形にバッグのつもりでクリップを持たせて遊んでいたことを思い出し、これを実際に作品として再現してみたとのことです。

アルミ棒から1点1点手曲げし本革を手縫いで縫い上げて制作しており、様々なサイズがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

パザパ(@pasapas000)がシェアした投稿

うちの子ポーチ

オーダー作品で、かわいらしいペットをモチーフにしたポーチです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

パザパ(@pasapas000)がシェアした投稿

スポンサードリンク

イヤリング

インスタを見て買いに来る人もいる人気作品です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

パザパ(@pasapas000)がシェアした投稿

コードホルダー

カラフルなコードホルダーは好評です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

パザパ(@pasapas000)がシェアした投稿

スポンサードリンク

Pas a Pas(パザパ)の販売店・出店予定

Pas a Pas(パザパ)のクリップバッグをはじめとした作品は、様々なクラフトイベントや百貨店のポップアップ出店などで購入できます。

2022年7月現在の直近では以下のイベントで出店しています。

  • あおぞらクラフトいち(水戸市内)
  • 東武宇都宮百貨店大田原店「クラフターズショップ」
  • 阪急うめだ本店「怪しげなる皐月祭り」
  • 京成百貨店(水戸市)「GWいろどりマルシェ」

今後の出店予定

  • 2022年7月14日~20日 東武宇都宮百貨店宇都宮本店
  • 2022年7月23日 無印良品周年祭@水戸ヨークタウン
  • 2022年7月14日~20日 東武宇都宮百貨店
  • 2022年7月23日 水戸ヨークタウン「無印良品周年祭」
  • 2022年7月29日~31日 gluue(福岡)「逸品-ippin-」
  • 2022年8月5日~7日 水戸エクセル「寄り道な気分」
  • 2022年8月25日~28日 京成百貨店(水戸市)

常設の委託販売店はないようなので、普段の購入は通販になります。

Pas a Pas(パザパ)の通販

Pas a Pas(パザパ)のクリップバッグは、公式オンラインショップや「minne」から通販で購入できます。

公式オンラインショップ

Pas à Pas powered by BASE
Pas à Pas-パザパ-は大人可愛いをテーマに自由気ままに革小物を製作しています。 手縫いをメインに1点1点丁寧に製作しています。 日常にちょっと可愛く、長く愛用してしていただき革の経年変化を楽しんでいただきたい思いを込めて製作しています。お気に入りを見つけていただければ幸いです。Webサイト 

minne

「minne」ではアクセサリーをメインに販売しているようですが、クリップバッグが加わることもあるようです。

Pas à Pas GALLERY - 作品一覧
大人可愛いをテーマに革小物を製作しています。 展示になっている商品の中には再販可能作品もありますので、気になる作品がありましたらお気軽にお問合せ下さい。
スポンサードリンク

Pas a Pas(パザパ)のクリップバッグの口コミ

Pas a Pas(パザパ)のクリップバッグには多くの口コミが寄せられています。

イベントでの購入では制作者さんと会って話ができます。

 

いろいろな注文に応じてくれます。
スポンサードリンク

心をこめたハンドメイドのしっかりした作りが好評です。

 

イベントなどで一度見ると忘れられない人が多いです。
スポンサードリンク

つくるを楽しむ「フラボラトリオ」とは

2022年7月9日放送の「ぶらり途中下車の旅~大洗鹿島線・JR常磐線の旅」では、水戸市にある「フラボラトリオ」というスペースで作品の写真撮影をしていたところが紹介されました。

フラボラトリオは「つくるを楽しむ」というコンセプトで運営されているスペースで、ワークショップ、工作室、喫茶、キッチン付きレンタルスペースなどがあります。

運営は、Pas a Pas(パザパ)・三橋さんのお姉さんであるニット作家・小林廉(れん)さんが行っています。

スペースはまだ完成には至っておらず、少しずつDIY改装を続けながら試験営業中とのことです。

場所: 茨城県水戸市大工町3-3-20 1階

アクセス: JR常磐線 偕楽園駅から徒歩17分

スポンサードリンク

2022年7月9日放送「ぶらり途中下車の旅~大洗鹿島線・常磐線の旅」で紹介された店・場所

スポンサードリンク
スポンサードリンク
グッズアート
管理人をフォローする
これが気になる
タイトルとURLをコピーしました