関水渚【キワドい2人】謎の女役の女優の大学は?中学高校の情報も

ドラマ

TBS金曜ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」の放送がいよいよ9月11日から始まります。

神崎と黒木という二人の刑事の物語ですが、この2人を山田涼介さんと田中圭さんが演じています。

関水渚が「キワドい二人」で演じているのは?

関水渚さんが「キワドい二人」で演じているのは、謎の女・氏原彩乃です。

黒木(田中 圭)が通う池袋のガールズバーの店員という設定です。

神崎(山田涼介)の初出勤日に誘拐事件に巻き込まれるとのことですが、その事件にはいろいろ裏があるようで、
それ以降、2人の事件捜査にいろいろと関係していくことになるようです。

関水渚のプロフィール

本名:関水 渚(せきみず なぎさ)
生年月日:1998年6月5日(22歳)
出身地:神奈川県
身長:159 cm
血液型 O型
職業:女優、グラビアアイドル
ジャンル:テレビドラマ、映画
事務所:ホリプロ

スポンサードリンク

関水渚の中学・高校は?

関水渚さんは森村学園中等部と高等部卒業を卒業しています。

難関大学に多くの合格者を出している中高一貫校の進学校です。

中学では陸上部に在籍し、高校では野球部のマネージャーとして活動していたとのことです。

関水渚の出身大学は?

関水渚さんが通っていた大学は公表されていませんが、明治大学ではないかという情報があります。

ただ、確実な情報ではなく、あくまで噂です。

北川景子、山下智久、向井理など、最近話題になることの多い芸能人には明治大学出身者が比較的多いことからそのような噂がたったのかもしれません。

でも、関水渚さんがそこでどんな学生生活を送っていたのか、などいろいろ想像することは楽しいですね。

関水渚の芸能界入りについて

石原さとみさんの所属するホリプロに入りたくて、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」を2014年(高校1年)と2015年(高校2年)に出場しています。

2014年はセミファイナリスト、翌年の2015年にはファイナリストに残っています。

入賞はできなかったようですが、これをきっかけに後にホリプロ入りすることになったようです。

高校が芸能活動禁止だったので、2017年大学の進学と同時にホリプロに入っています。

関水渚の芸能界での活躍は「アクエリアス」のCMから始まった

2017年、ホリプロに入った時に「アクエリアス」のCMでデビューしています。

このCMでの美少女ぶりが話題になったのがまだ記憶に新しいところですね。

関水渚はカイジやコンフィデンスマンJP(プリンセス編)などの映画に出演

その後、2019年に映画「町田くんの世界」にヒロインで出演しています。

この時は1000人を越えるオーディションを勝ち抜き、ヒロインの猪原奈々役を勝ち取ったとか。

この映画では、人が大嫌いという設定のヒロインが変化していく様子を熱演しています。

その後も順調にテレビ・映画への出演が続きます。

TVドラマ「4分間のマリーゴールド」(2019年)

映画「カイジ ファイナルゲーム」(2020年)

そして、2020年には映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」への出演を果たします。

ここでは、身寄りのない内気な少女・コックリを演じています。

インタビューでは「常に優しい心を持って、コックリを演じようと思っていました。ものすごく純粋な女の子です。」と役の印象について語っていました。

まとめ

関水渚さんは中学・高校を森村学園で過ごし、その後は明治大学に進学したという情報がありますが、真偽は明らかではありません。

石原さとみさんに憧れてホリプロに入ったとのことなので、憧れの人との共演が実現するといいですね。

タイトルとURLをコピーしました