スポンサードリンク

タケノとおはぎ【桜新町・学芸大学】メニューや口コミ、場所、お取り寄せ通販は?

グルメ

東京都世田谷区の桜新町のおはぎ専門店「タケノとおはぎ」のインスタ映えするカラフルで新感覚のおはぎが美味しいと評判です。

2018年に学芸大学に2号店がオープンすると、その年に「王様のブランチ」と「めざましテレビ」、2019年に「今夜くらべてみました」、 2020年に「出没!アド街ック天国」などで紹介されて話題になりました。

ここでは「タケノとおはぎ」の口コミやメニュー、場所、お取り寄せ通販などについて紹介します。

スポンサードリンク

「タケノとおはぎ」とは

「タケノとおはぎ」は、2016年、東京都世田谷区の桜新町にオープンしたおはぎ専門店です。

おはぎ専門店なのでおはぎだけしか置いていないのですが、美味しいのはもちろんのことカラフルできれいな新感覚のおはぎが好評でSNSで話題となり、ほどなくして行列ができる人気店となりました。

そして、2018年2月、東急東横線・学芸大学駅近くに2号店がオープンしするとテレビなどのメディアでも取り上げられることも増え、さらに話題となっています。

定番のあんこのおはぎはオーナーのお祖母さんが作ったおはぎが基本になっており、店名もお祖母さんの名前にちなんでいるとのことです。

桜新町店、学芸大学店とも、コンクリート打ち放しの部分や照明なども含めてとてもシンプルで無駄のないインテリアが印象的です。

タケノとおはぎのメニュー

「タケノとおはぎ」のおはぎのメニューは基本的に7種類です。

おはぎの定番であるあんこだけのおはぎ「こしあん・つぶあん」は常時メニューにありますが、その他は日替わりとなっています。

その日のおはぎの種類は当日インスタにアップされます。

基本的にどのおはぎも美味しいのであまり気にする必要はないかもしれませんが、意中のおはぎがある場合は要チェックです。

7種類のおはきを詰め合わせたセットも好評です。

セットのみの販売で単品販売のないこともあったので、単品購入希望の時には一応注意が必要かもしれません。

スポンサードリンク

タケノとおはぎの口コミ

タケノとおはぎにはSNSで多数の口コミが寄せられています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

はあちゅう(@ha_chu)がシェアした投稿

オーソドックスなあんこのおはぎはとともかく、とてもおはぎとは思えない華やかな見た目に驚かされます。
詰められている箱もオシャレと好評です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Watari Miyuki(@miyuki_watari)がシェアした投稿

ブルーベリー、ライチ、ココナッツとなると、おはぎとは相容れないジャンルの食材という観念がありますが、これを見事に打ち壊してくれます。
スポンサードリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

徳ちゃん(@tokuchan312)がシェアした投稿

この日は比較的華やかな色合いです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

S_FOOD(@sakurako_food)がシェアした投稿

ちょこんと乗っけられらイチゴが美味しそうです。
おはぎの持ち運びには要注意ですね。
スポンサードリンク

タケノとおはぎの場所・アクセス・営業時間

タケノとおはぎ 桜新町店

場所: 東京都世田谷区桜新町1-21-11

アクセス: 東急田園都市線 桜新町駅南口から徒歩5分(350m)

営業時間 : 12:00~18:00(売切次第終了)

定休日: 月曜日・火曜日

タケノとおはぎ 学芸大学店

場所: 東京都目黒区中町1-36-6 イトウビル 1F

アクセス: 東急東横線 学芸大学駅東口から徒歩10分(800m)

営業時間: 12:00~18:00(売り切れ次第終了)

定休日: 月曜日・火曜日、不定休

タケノとおはぎのお取り寄せ通販

生菓子であるおはぎは賞味期限が当日中であること、デリケートなおはぎの配送が難しいことなどから「タケノとおはぎ」のお取り寄せ通販ができるオンラインショップはありません。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
グルメ
管理人をフォローする
これが気になる
タイトルとURLをコピーしました