スポンサードリンク

味噌パン【群馬県沼田】美味しいと話題!口コミ、お取り寄せ通販は?

グルメ

群馬県沼田市の味噌パンが甘じょっぱくて美味しいと話題です。

2021年3月28日放送のテレビ朝日「相葉マナブ」でも紹介されましたが、2021年5月20日放送の日テレ「秘密のケンミンSHOW極」でも「群馬の甘い味噌ダレを塗ったパン」が紹介されます。

ここでは、群馬の味噌パンの口コミ、お取り寄せ通販などについて紹介します。

群馬の味噌パンとは

群馬の味噌パンとは、群馬県北部に位置する上州沼田の名物「みそパン」のことをいいます。

フランスパンに甘じょっぱい味噌ダレを挟んだご当地パンで、柔らかく歯ざわりのよいソフトフランスの中に、特製のみそダレが塗られています。

昭和47年(1972年)、沼田市の洋菓子店「フリアン洋菓子店」が、群馬名物の焼きまんじゅうを食べると口に味噌がついて食べづらいということから、パンに味噌を塗って販売したのがきっかけだと言われています。

ちなみに、この焼きまんじゅうは、蒸して作ったまんじゅうを竹串に刺し、黒砂糖や水飴で甘くした濃厚な味噌ダレを裏表に塗って火に掛け、焦げ目を付けたものです。

この味噌ダレをパンに塗るという和洋折衷のアイデアが人気を呼び、味噌パンは沼田市民のソウルフードとなると同時に全国的に知られる名物となっています。

スポンサードリンク

味噌パンの口コミ

フリアン洋菓子店の味噌パンにはSNSで多数の口コミが寄せられています。

ラベルに「上州名物 みそぱん」と書いてあります。

写真を見ただけでも甘じょっぱい雰囲気が伝わってきますね。

パンに塗ってある味噌の量がハンパなく多いです。

一度でも食べた人はその美味しさのとりこになるようで、離れた地域でもファンは多いようです。

フリアン洋菓子店のみそパンは「相葉マナブ」でも紹介!

2021年3月28日放送の「相葉マナブ」の「春のパン祭り」でも「フリアン洋菓子店のみそパン」が紹介されました。

この時はその味噌パンで「みそパンハムカツ」を作っていましたが、とても美味しそうで話題となっていました。

味噌パンの販売店

味噌パンの販売店で一番有名なのは、やはり沼田にあって味噌パンの発祥となった店「フリアン洋菓子店」です。

一度食べたら忘れられない味は全国的にファンを獲得しているようです。

住所:群馬県沼田市高橋場町2081

スポンサードリンク

味噌パンのお取り寄せ通販

味噌パンはフリアン洋菓子店のサイトから通販で購入できますが、群馬県沼田市のふるさと納税でも購入できます。

まとめ

群馬県沼田市の味噌パンが甘じょっぱくて美味しいと話題ですが、中でも沼田にある「フリアン洋菓子店」の味噌パンが知られています。

テレビ朝日「相葉マナブ」でも紹介されましたが、日テレ「秘密のケンミンSHOW極」でも「群馬の甘い味噌ダレを塗ったパン」が紹介されます。

タイトルとURLをコピーしました